マナー

お気に入りのピンクコンパニオン

お気に入りのピンクコンパニオンが既にいる人も実は多いです。 何度もピンクコンパニオン宴会をリピートしていればだんだん、自分にとってお気に入りのピンクコンパニオンというのも出てくるのです。